WISC-IV 知能検査
Wechsler Intelligence Scale for Children−Fourth Edition
略称 WISC-IV(ウィスク・フォー)

概要・価格

WISC-IV 知能検査

WISC-IV 知能検査
原著者 David Wechsler
原版出版社 Pearson
日本版作成 日本版WISC-IV刊行委員会
上野 一彦、藤田 和弘、前川 久男、石隈 利紀、大六 一志、松田 修
適用範囲 5歳0カ月 〜 16歳11カ月
実施時間 60分 〜 90分
医科診療報酬点数 450点 (根拠D283-3)
使用者レベル C
2010年発行
価格
基本商品 コンプリートセット
(検査に使用する問題冊子等の検査用具一式、実施・採点マニュアル、理論・解釈マニュアル、補助マニュアル、記録用紙・ワークブック2種各20名分。専用の箱入り)
135,000円

(125,000円+税)

実施・採点マニュアル※1 10,800円

(10,000円+税)

理論・解釈マニュアル※1 5,400円

(5,000円+税)

補助マニュアル ※1 7,560円

(7,000円+税)

記録用紙セット(20名分) ワークブック付き※1 16,200円

(15,000円+税)

換算アシスタント 37,800円

(35,000円+税)

関連書籍 日本版WISC-IVによる発達障害のアセスメント
-代表的な指標パターンの解釈と事例紹介-
2,900円

(2,685円+税)

エッセンシャルズ WISC-IVによる心理アセスメント 6,480円

(6,000円+税)

WISC-IVの臨床的利用と解釈 5,000円

(4,630円+税)

発達障害の理解と支援のためのアセスメント 3,024円

(2,800円+税)

WISC-III知能検査は2013年3月をもって絶版となりましたが、記録用紙は2023年3月まで継続販売いたします。
WISC-III記録用紙セット(20名分)ワークブック付 10,800円(10,000円+税)
※1 コンプリートセットに含まれております。別売り時の価格です。

特徴

WISC-IVは、1998年の発売以来広くご利用いただいているWISC-IIIの改訂版です。
今回の改訂では、3つの下位検査が削除され、新しい下位検査が5つ取り入れられるなど、検査の構成が大きく変わりました。WISC-IVでは、10の基本検査から全検査IQと4つの指標得点の算出が可能となりました。
  • 5歳0カ月〜16歳11カ月の子どもを対象にした、世界でも広く利用されている代表的な児童用知能検査です。
  • 全15の下位検査(基本検査:10、補助検査:5)で構成されており、10の基本検査を実施することで、5つの合成得点(全検査IQ、4つの指標得点)が算出されます。それらの合成得点から、子どもの知的発達の様相をより多面的に把握できます。
  • 合成得点(全検査IQ、指標得点)、下位検査評価点に加えて、7つのプロセス得点も算出でき、子どもの検査結果についてより詳しい情報が得られます。また、マニュアルには、さまざまなディスクレパンシー比較のための表も掲載され、詳細な分析ができるようになっています。
  • WISC-III、WAIS-III、DN-CAS、K-ABCを用いた妥当性検証により、これら既存検査との高い相関が確認されています。
  • マニュアルや記録用紙には、正確な実施と採点のための工夫が施されており、記録もしやすくなりました。
WISC-IVでは全体的な認知能力を表す全検査IQ(FSIQ)と、4つの指標得点を算出します。全検査IQは補助検査を除いた10検査の評価点合計から算出します。
WISC-IVの合成得点と構成
WISC-IV知能検査の問題構成
(日本版WISC-IV実施・採点マニュアルより転載 © 2010 NCS Pearson, Inc.)
WISC-IVは15の下位検査で構成されています。このうち10の下位検査はWISC-IIIから引き継いだもので、5つが新しい下位検査です。
WISC-IVの5つの新しい下位検査
絵の概念 ・・・ 2〜3段からなる複数の絵を提示し、共通の特徴のある絵をそれぞれの段から1つずつ選ばせる。
語音整列 ・・・ 一連の数とカナを読んで聞かせ、決められたルールで並べかえさせる。
行列推理 ・・・ 一部分が空欄になっている図版を見せて、その下の選択肢から空欄にあてはまるものを選ばせる。
絵の抹消 ・・・ さまざまな絵の中から特定の種類の絵を探して線を引かせる。
語の推理 ・・・ いくつかのヒントを与えて、それらに共通する概念を答えさせる。
(日本版WISC-IV実施・採点マニュアルより抜粋)
記録用紙の分析のページを使って結果の詳細な分析が可能です。
WISC-IVの分析ページ
指標/下位検査レベルでのディスクレパンシー比較
指標間や下位検査間のディスクレパンシーを検討するための表が用意されており、有意差の有無や標準出現率についても確認することができます。
強い能力と弱い能力の判定(SとWの判定)
下位検査レベルで個人内の強い能力と弱い能力を検討するための表が用意されており、有意差の有無や差の標準出現率についても確認することができます。
プロセス得点の算出とディスクレパンシー比較
積木模様、数唱、絵の抹消の結果から算出できる7つのプロセス得点からも、子どもの状態を知ることができます。また、プロセスレベルでのディスクレパンシーを検討するための表も用意されており、有意差の有無や差の標準出現率について確認することができます。
WISC-IV補助マニュアル 
WISC-IV補助マニュアル
価格 7,560円(7,000円+税)
編者 日本版WISC-IV刊行委員会
説明
  • 『理論・解釈マニュアル』『実施・採点マニュアル』に続く日本版オリジナルのマニュアルです。

  • 心理検査にコンプライアンスが求められる背景や報告先に応じた結果報告などが示されています。
  • ワンランク上の解釈と報告、心理統計用語などについて解説されています。

  • VCI(言語理解指標)の基本検査について、『実施・採点マニュアル』掲載の採点例に加え、新たな採点例を追加しました。また、採点例にカテゴリー名を付けることによって、得点の根拠を明確にしました。

  • 新しい指標得点 GAI(一般知的能力指標)、CPI(認知熟達度指標)の概念、日本版標準化データに基づく換算表、臨床的にどのような使い方ができるかについて解説しています。

  • これまで寄せられてきたWISC-IVに関する質問を「実施・採点」「処理・解釈」「報告・その他」のカテゴリー別に整理し回答しています。

目次

まえがき

第1章 WISC-IVに関するコンプライアンス

第2章 検査マニュアルを有効に活用するために (確認テスト付)

第3章 特に注意が必要な下位検査の採点基準と採点例 (確認テスト付)

第4章 新しい指標得点GAI、CPI

第5章 日本版WISC-IVに関する“よくある質問と回答”

付表A GAI、CPI 換算表・統計的有意差・標準出現率


WISC-IV換算アシスタント
WISC-IV換算アシスタント
価格 37,800円(35,000円+税)
監修 日本版WISC-IV刊行委員会
対応OS Windows 10(64bit版)*1,2Windowa 8.1(64bit版)*2、Windows 7(32bit,64bit版)、Windows Vista(32bit版)
*1:必須コンポーネントをインストールされていない場合、自動インストール開始のためにイ ンターネット接続が必要です(必須コンポーネント:Microsoft®.NET FrameWork 3.5,Microsoft ReportViewer 2008)
*2:Windows 10/8.1では、デスクトップモードで動作します。
説明
  • 受検者の生年月日、検査日、粗点を入力することで、合成得点と評価点の換算、ディスクレパンシー比較、SとWの判定、プロセス分析の結果が、レポート形式で出力されるソフトウェアです。(自動解釈文は生成しません。)
  • 蓄積した登録データは、受検者名、性別、検査日、年齢、検査者名で検索や並べ替えができます。
  • レポート内容はテキストファイルで出力することもできます。テキスト出力はスペース区切りとタブ区切りの2種類の出力形式を選択でき、これらを用いれば各種ワープロソフトや表計算ソフトでの利用も可能です。*3
  • 登録データのバックアップ機能があります。

*3:プロフィール図はテキスト出力できませんが、パソコンのPrint Screen機能などを活用すればプロフィール図も各種ソフトに取り込むことができます。

ご注意 本ソフトウェアを複数のパソコンにインストールしてご利用になる場合、インストールするパソコンの台数分のご購入が必要となります。
バージョン 本製品の最新版はVer.1.1です。
本製品の最新情報やよくあるご質問についてはソフトウエアサポートからご確認ください。

資料請求

WISC-IVパンフレット

WISC-IVの更に詳しい情報が必要な方はパンフレットをダウンロード又はご請求ください。ただし商品の性質上、一般の方にはお送りできませんのでご了承ください。

資料請求 資料請求


講習会

  • 講習会開催予定につきましてはこちらをご覧ください。

テクニカルレポート

  • 日本版WISC-IVに関するさまざまな情報を配信しています。詳細はこちらをご覧ください。