WAIS-III成人知能検査
Wechsler Adult Intelligence Scale−Third Edition
略称 WAIS-III(ウェイス・スリー)

概要・価格

WAIS-III 成人知能検査

WAIS-III 成人知能検査
原著者 David Wechsler
原版出版社 Pearson
日本版作成 日本版WAIS-III刊行委員会
藤田 和弘、前川 久男、大六 一志、山中 克夫
適用範囲 16歳 〜 89歳
実施時間 60分 〜 95分
医科診療報酬点数 450点 (根拠D283-3)
使用者レベル C
2006年発行  
価格
基本商品 コンプリートセット
(検査に使用する問題冊子等の検査用具一式、検査法、実施・採点の要点、記録用紙・ワークブック各20名分。専用の箱入り)
140,400円

(130,000円+税)

検査法(「実施・採点マニュアル」「理論マニュアル」2冊組)※1 10,800円

(10,000円+税)

実施・採点の要点−「単語」「類似」「理解」の採点実例付−※1 4,320円

(4,000円+税)

記録用紙セット(20名分) ワークブック付き※1 10,800円

(10,000円+税)

換算アシスタント※2 37,800円

(35,000円+税)

研修用DVD 32,400円

(30,000円+税)

関連書籍 日本版WAIS-IIIの解釈事例と臨床研究
(簡易実施法掲載)
5,616円

(5,200円+税)

※1 コンプリートセットに含まれております。別売り時の価格です。
※2 WAIS-III換算アシスタントVer.1.1/Ver1.0をお持ちでユーザー登録済のお客様は、
   最新版をバージョンアップ価格21,600円(20,000円+税)でご購入頂けます。

特徴

成人用のウェクスラー知能検査WAISの改訂第3版です。
WAIS-IIIでは、新しく「群指数」という側面からの把握や解釈が可能になること、また、高齢社会に対応するため適用年齢が大幅に拡大されること、その他、提示用の図版の大型・カラー化や、時代に合わなくなった問題内容の修正など、種々の改良が加えられています。
  • 言語性IQ(VIQ)、動作性IQ(PIQ)、全検査IQ(FIQ)の3つのIQに加え、「言語理解(VC)」、「知覚統合(PO)」、「作動記憶(WM)」、「処理速度(PS)」の4つの群指数も測定でき、一層多面的な把握や解釈が可能です。
  • IQや群指数のプロフィール、下位検査の評価点プロフィールの表示に加え、ディスクレパンシー分析、下位検査レベルでのSとWの判定、「符号」と「数唱」の精査も記録用紙上で行うことができます。
  • 14の下位検査から構成されますが、IQか、群指数か、その両方かなどの測定したい目的に応じて実施する下位検査を選択できます。
  • 検査に取り組みやすいよう動作性下位検査から開始し、飽きさせないよう動作性下位検査と言語性下位検査を交互に実施するよう配慮されています。
WAIS-IIIは、
IQの他に、因子の測度として「群指数」が導入されました。
 群指数の算出にかかわる下位検査
言語理解(VC)
Verbal Comprehension
知覚統合(PO)
Perceptual Organization
作動記憶(WM)
Working Memory
処理速度(PS)
Processing Speed
2. 単  語
4. 類  似
9. 知  識
1. 絵画完成
5. 積木模様
7. 行列推理
6. 算  数
8. 数  唱
13. 語音整列
3. 符  号
12. 記号探し
※絵画配列、理解、組合せは、群指数の算出には用いられない。
群指数を導入するにあたり、次の3つの下位検査が新たに加わりました。
 新しい下位検査
行列推理 ・・・ 一部分が空欄になっている図版を見て、その下の選択肢から空欄に当てはまるものを選ぶ。
記号探し ・・・ 記号グループの中に見本刺激と同じ記号があるかどうかを判断する。
語音整列 ・・・ 検査者が読み上げる数字とかなの組み合わせを聞き、数字を小さいものから大きいものの順番に、かなを五十音順に並べ替えて答える。
IQ、群指数、その両方など、目的に応じて実施する検査を選択します。
WAIS-III成人知能検査の問題構成

関連商品

WAIS-III換算アシスタント
WAIS-III換算アシスタント
価格 37,800円(35,000円+税)
監修 日本版WAIS-III刊行委員会
対応OS Windows 10(64bit版)*1,2Windowa 8.1(64bit版)*2、Windows 7(32bit,64bit版)、Windows Vista(32bit版)
*1:必須コンポーネントをインストールされていない場合、自動インストール開始のためにイ ンターネット接続が必要です(必須コンポーネント:Microsoft®.NET FrameWork 3.5,Microsoft ReportViewer 2008)
*2:Windows 10/8.1では、デスクトップモードで動作します。
説明
  • 受検者の生年月日、検査日、粗点を入力することで、IQ・群指数の換算、ディスクレパンシー分析、SとWの判定、符号と数唱の精査が、レポート形式で出力されるソフトウェアです。(自動解釈文は生成しません。)
  • 蓄積した登録データは、受検者名、性別、検査日、年齢、検査者名で検索や並べ替えができます。
  • レポート内容はテキストファイルで出力することもできます。テキスト出力はスペース区切りとタブ区切りの2種類の出力形式を選択でき、これらを用いれば各種ワープロソフトや表計算ソフトでの利用も可能です。*3
  • 登録データのバックアップ機能があります。

*3:プロフィール図はテキスト出力できませんが、パソコンのPrint Screen機能などを活用すればプロフィール図も各種ソフトに取り込むことができます。

ご注意 本ソフトウェアを複数のパソコンにインストールしてご利用になる場合、インストールするパソコンの台数分のご購入が必要となります。
バージョン
  • 最新版はVer.2.1です。
  • Ver.1.1/1.0はWindows 7以降のOSには対応しておりません。Ver.1.1/Ver1.0をお持ちでユーザー登録済のお客様は、最新版をバージョンアップ価格21,600円(20,000円+税)でご購入頂けます。
  • Ver.2.1/2.0ではレポート出力がテキスト形式になりました。Ver.1.1/1.0でのWord形式と異なりますので、ご注意ください。
本製品の最新情報やよくあるご質問についてはソフトウエアサポートからご確認ください。

WAIS-III実施・採点の要点−「単語」「類似」「理解」の採点実例付−
WAIS-III実施・採点の要点
価格 4,320円(4,000円+税)
編者 日本版WAIS-III刊行委員会
説明
  • 実施と採点についての留意点を整理し、解説した補助マニュアルです。
  • 結果の処理の手続きが順を追って図解されています。結果を理解するために必要な統計用語の簡単な解説も付されています。
  • 「単語」「類似」「理解」について、検査法より詳しい採点基準と豊富な採点例が掲載されています。採点例はできる限り問題ごとにページを切り替えて、問題を探しやすくしました。
目次 まえがき
第1章 実施と採点上の留意点
  1 はじめに
  2 実施に関する全般的留意点
  3 採点に関する全般的留意点
  4 各下位検査の実施・採点上の留意点
  練習問題:実施・採点
第2章 結果整理シートの活用
  結果整理シートの記入法と解説
  練習問題:結果の処理
第3章 特に注意が必要な下位検査の採点基準および採点例
  1 採点基準作成の根拠
  2 「単語」「類似」「理解」の採点について
  単語
  練習問題:単語
  類似
  練習問題:類似
  理解
  練習問題:理解

WAIS-III 実施技術編 (研修用DVD)
研修用DVD 実施技術編
価格 32,400円(30,000円+税)
監修 日本版WAIS-III刊行委員会
説明
  • 検査法だけではイメージしにくいWAIS-IIIの実施方法を映像で確認できるDVDをご用意しました。
  • 14の下位検査と2つの補助問題すべてを収録していますので、WAIS-IIIの内容を容易に確認いただけます。
  • 実際の検査場面を見ることによって、問題提示や計時のタイミング、記録の取り方などのコツをつかめます。
  • 特定の注意の与え方、教習の仕方、リバース実施のルールも確認できます。
  • 準備から検査の最後まで実施順序に沿って流れを捉えることも、メニュー画面から特定の下位検査を選んでご覧いただくこともできます。
メニュー内容 検査概要・導入 / 1絵画完成 / 2単語 / 3符号 / 符号補助問題1 / 4類似 / 5積木模様 / 6算数 / 7行列推理 / 8数唱 / 9知識 / 10絵画配列 / 11理解 / 12記号探し / 13語音整列 / 14組合せ / 符号補助問題2 / 結果整理シートの記入 / 検査結果の利用法
収録時間 70分

資料請求

WAIS-IIIパンフレット

WAIS-IIIの更に詳しい情報が必要な方はパンフレットをダウンロード又はご請求ください。ただし商品の性質上、一般の方にはお送りできませんのでご了承ください。

資料請求 資料請求



講習会

  • 講習会開催予定につきましてはこちらをご覧ください。