• 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍

 ジャンルから検索

  ・WISC関連
  ・WAIS関連
  ・DN-CAS関連
  ・その他アセスメント関連
  ・その他

 フリーワード検索

  
  
  
  

   

検索結果

 WISC関連の検索結果 6件

日本版WISC-IVによる発達障害のアセスメント ‐代表的な指標パターンの解釈と事例紹介‐
書籍名 日本版WISC-IVによる発達障害のアセスメント ‐代表的な指標パターンの解釈と事例紹介‐
著者名 上野一彦、松田 修、小林 玄、木下智子 著
発行年月日 2015年01月30日
ISBN 978-4-8210-6371-0
判・頁数 B5 262頁
価格 2,900円(本体 2,685 円)
在庫 在庫あり
概要紹介 日本版WISC-IVによる最初のアセスメント解釈事例集。代表的な指標パターンを具体的な臨床事例で紹介。


これまでのWISC-IV関連の著作物を理論的背景とし、日本版WISC-IVを使用した最初のアセスメント解釈事例集。前半で、解釈にあたって必要な基本事項や心得るべき事項、アセスメントの手順等を解説し、後半で、代表的な指標パターンとそれに対応した具体的な臨床事例を紹介。新指標である一般知的能力指標(GAI)・認知熟達度指標(CPI)も解釈に加えている。


エッセンシャルズ WISC-IVによる心理アセスメント
書籍名 エッセンシャルズ WISC-IVによる心理アセスメント
著者名 D.P.フラナガン、A.S.カウフマン 著/上野一彦 監訳
発行年月日 2014年03月25日
ISBN 978-4-8210-6368-0
判・頁数 A5 630頁
価格 6,480円(本体 6,000 円)
在庫 在庫あり
概要紹介 エッセンシャルズシリーズの四巻目。WISC-IV待望の解説書!

ウェクスラー検査の研究で有名なフラナガン博士とカウフマン博士によるWISC-IVの解説書。

WISC-IVに関する基本的知識,実施,採点,解釈についての指針を詳細に初心者から熟練者を対象に提供する。

(原著名:Essentials of WISC-IV Assessment, Second Edition)
発達障害の理解と支援のためのアセスメント
書籍名 発達障害の理解と支援のためのアセスメント
著者名 前川久男、梅永雄二、中山健 編
発行年月日 2013年03月30日
ISBN 978-4-8210-7361-0
判・頁数 A5 214頁
価格 3,024円(本体 2,800 円)
在庫 在庫あり
概要紹介 発達障害児・者へのアセスメントの実際を様々な切り口から解説した一冊。WISC-IVをはじめ、各アセスメントの具体的事例も掲載。

ヴィゴツキーとルリアの考え方を中心に、発達障害児・者へのアセスメントの重要性を説き、「幼児期のアセスメント」「障害種別に特化したアセスメント」「ダイナミック・アセスメント」「職業アセスメント」 等、様々な切り口からアセスメントの実際を解説した一冊。第3章の「心理検査を用いたアセスメント」では、DN-CAS、WISC-IV、WAIS-IIIを個別に取り上げ、それぞれ検査の概要から具体的事例までを紹介している。
WISC-IVの臨床的利用と解釈
書籍名 WISC-IVの臨床的利用と解釈
著者名 アウレリオ・プリフィテラ、ドナルド・H・サクロフスキー、ローレンス・G・ワイス 編/
上野一彦 監訳/上野一彦、バーンズ亀山静子 訳
発行年月日 2012年5月25日
ISBN 978-4-8210-6366-6
判・頁数 A5 612頁
価格 5,000円(本体 4,630 円)
在庫 在庫あり
概要紹介 WISC-IVの臨床的利用についての解説書
日本版WISC-IVユーザーの検査結果の解釈に役立つ内容



第1部では,「臨床的解釈の基礎」として,WISC-IVについてのアメリカでの研究,FSIQの解釈,一般能力指標(GAI)の紹介と解釈,指標得点の解釈,WISC-IVインテグレーテッドの紹介を掲載。
第2部では,「臨床事例アセスメント」として,LD,ADHD,ギフテッド,知的障害,言語障害,聴覚障害,脳障害などの臨床群へのWISC-IVの利用例とケース研究を掲載。

(原題:WISC-IV Clinical Use and Interpretation Scientist-Practitioner Perspectives)
WISC-IIIアセスメント事例集-理論と実際-
書籍名 WISC-IIIアセスメント事例集-理論と実際-
著者名 藤田和弘、上野一彦、前川久男、石隈利紀、大六一志 編
発行年月日 2005年4月5日
ISBN 978-4-8210-6361-1
判・頁数 A5 372頁
価格 3,672円(本体 3,400 円)
在庫 在庫あり
概要紹介 待望のWISC-III知能検査の事例集、遂に刊行!


1998年に刊行されたWISC-IIIの事例集。理論編と事例編から構成。理論編では、群指数に関する解釈、WISC-III用の最新のプロフィール分析表に基づく解釈の手順、最終仮説を導き出すための一手段としての最終仮説シートの使用などを解説。事例編では、主訴に立脚した16のケースを紹介。アセスメントにおいては最新のプロフィール分析表と最終仮説シートを駆使して客観的で体系的な解釈を示した。アセスメントのみでなく、個別の指導計画の作成やそれを踏まえた指導の展開、さらに、事例によっては指導の結果に至るまでの内容に言及している。
軽度発達障害の心理アセスメント WISC-IIIの上手な利用と事例
書籍名 軽度発達障害の心理アセスメント WISC-IIIの上手な利用と事例
著者名 上野一彦、海津亜希子、服部美佳子 編
発行年月日 2005年1月25日
ISBN 978-4-8210-7324-5
判・頁数 B5 292頁
価格 2,808円(本体 2,600 円)
在庫 在庫あり
概要紹介 心理アセスメントを子どもたちのために!


本書は、発達に関する心理アセスメントを医療機関だけでなくもっと教育現場に活用していただきたいという願いのもと、LD、ADHD、高機能自閉症など軽度の発達障害をもつ子どもたちの理解と支援に欠かすことのできない検査の活用方法を、WISC-IIIを軸に、K-ABC、ITPAなども含め、分かりやすく解説し、WISC-IIIの群指数から考えられる14タイプ28のアセスメント事例を紹介する。
page top